スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脇目も振らず(わきめもふらず)

他のことには目を向けず、一つのことに集中すること。

用例:全国水泳大会決勝。華麗に飛び込んだスイマーは脇目も振らずにゴールを目指す。が、息継ぎを忘れて無念のリタイア。

集中し過ぎだろ!と思ったら脇目も振らずにAmazon
スポンサーサイト

テーマ : 慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

Secre

慣用句 辞典」の先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。