スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴かず飛ばず (なかずとばず)

長期間、活躍をしないでいること。


用例:バッターとして甲子園でホームランを打った青年はプロ野球に入団したが、鳴かず飛ばずなので退団。今はバッタもん専門として甲子園付近でホームランボールを売っているという。


検索エンジンで調べる⇒ 鳴かず飛ばず


辞典買うならAmazon

スポンサーサイト

テーマ : ことば
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

Secre

慣用句 辞典」の先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。